本文へスキップ

株式会社エー・エス・ブレインズは、センサー・無線の応用製品開発・製造・販売する会社です。

TEL. 022-342-5388

〒981-3203 仙台市泉区高森2丁目1−40

21世紀プラザ研究センター316

新製品 SmaCon    
 機器遠隔コントローラー⇒スマートアグリ入門機器にもなります

ここがお勧め
@ SmaCon1台で2つの異なった機器の異常やリミット超えを通報でき、加えて更に別の2つの機器のON/OFFをスマホアプリで遠隔操作出来る。
A 例えば、室温を一定の範囲内にコントロールするシステムを、市販の機器をつなぐだけで簡単にできる手軽さが特徴
                     (1)価格表CONTACT US

SmaCon 
 
Smart Controller ⇒ SmaCon =スマコンと呼びます

離れた処にある機器Aの異常等を知り、スマホアプリ(無料)から機器Bを稼働することができる。
しかも、設置・操作は難しいところがなく、非常に簡単で廉価に出来るのが特徴です。

SmaConは、SIMを内蔵しており、SIMはdocomo携帯電話回線のユビキタスプランSを契約する。
月額800円〜500円の維持費がかかるが、ランニングコストはこれだけです。

入力は、
機器Aの無電圧接点出力とSmaConの入力端子に接続する。
機器Aの異常発生(上限、下限設定値超え等)ON,OFF,状態変化(信号が変化した)を4登録先に
ショートメールで報せる。通報メールの言葉は、スマホアプリで異常通報内容に適したものに設定できる。
2入力端子あるので、2台の機器の異常を遠隔で知ることができる。

出力は、
機器Bの駆動スイッチ(0〜200V 3A以下)を出力端子に接続する。
機器Bを稼働させるには、上記スマホアプリの出力送信を送るだけです。
送信が届いて駆動したら返信があり確認出来る。
2出力端子あるので、2種類の機器を遠隔から稼働できる。

  スマホアプリ             SmaCon
 
 
現場の既存機器との組合せ、新規機器の調査、選択などのご相談お受けします。

                                  
 デモ動画はこちら  
 
SmaCon の動き

電源投入(付属12V ACアダプター) 
 ⇒青いLEDランプが、数秒間点滅し、緑LEDランプの下2つが点灯していれば携帯電話の
  電波受信が良好な状態です。
入力1・2(機器の異常、緊急状態発生を通報したい機器Aの無電圧接点を入力端子に接続)
 ⇒例えば ビニルハウス室温計を入力端子1へ、照度計を入力端子2へ接続し、
  温度計が設定の上限温度を超えたら、入力端子1がONになり、通報を開始する。
  通報メッセージは、例えば、”Aビニールハウス温度上限!天窓オープン!”
  照度計が設定の下限を下まわったら、入力端子がONになり、通報を開始する。
  通報メッセージは、例えば、”Aビニールハウス照度下限! 確認して下さい”
  通報メッセージの文言は、スマホから変更出来る。
  通報メッセージの文字数は、24文字以下です。
出力1・2 (現場の機器Bのスイッチ等が接続されていれば、スマホから遠隔稼働できる)
 ⇒例えば 室温計上限超え通報を受けて、ビニルハウス内の空調機を稼働し室温を下げる。
  通報メッセージは、例えば、”空調機1号ON開始”
  照度計下限超え通報を受けて、ビニルハウス内の照明を点灯する。
  通報メッセージは、例えば、”Aビニルハウス照明点灯”などと、スマホで設定できる。

人口減、労働力不足ですから、複雑でない、専門知識がいらない簡単なSmaConの様な機器を使って労働力を補ってはいかがでしょうか?
                 
  
 肥料を買いに出たところ、ビニールハウス内の温度が設定上限温度を超えそうと通報が来ました。戻ることなくその場でスマホから、天窓を開けるモータのスイッチを入れることができるので非常に便利。 
 温度だけでなくハウス内に湿度計、炭酸ガス計、水温計、水量計、水流計など必要な計器からリミット情報を簡単にお手元で得ることが出来ます。そしてそれに対応した空調機などのスイッチを入れることが通報を受けたその場からスマホの簡単アプリを使って出来ます。
スマホのアプリ SmaCon
スマホのアプリは、i-phone Android 共に無料で提供しています。

1.アプリの入手方法 I
スマホでこのページを開きます。
直接入手画面に飛びます。

2.アプリの入手方法 II (通常の入手方法)
i-phoneは、App Storeから、Androidは、Play Storeから下記の手順で入手します。
@検索 ⇒A「スマホコントローラ」と入力⇒B入手⇒Cインストール⇒Dパスワード⇒Eアプリ
Fスマホアイコン画面にが表示されます。このアイコンで設定画面を開きます。

2.SmaCon機器本体の設定登録・変更の手順
      図 B

 図Aの最下欄[通報先設定]をクリックすると左画面。
 1.通報器の欄は、SIMの電話番号を入力する。
 2.通報先1〜4に通報先電話番号を入力する。
 3.オレンジ枠の3分は、3分間登録出来る状態にあり
 1〜9分の設定が出来る。1分に変更。
 4.@出力制御モードにするをクリック(SmaCon
 本体を通報先電話番号を登録できる状態にする)
  ⇒SMSメッセージの送信欄にSET1234-1 が表示
  ⇒送信⇒設定送信結果 送信しました!!! OK
  ⇒OKを押す⇒通報器SIM番号とSetMode!!!1min
  がリターンされる。
 5.A通報先設定送信を押す。
 ⇒SMSメッセージにT1=080xxxx0000 T2=0 T3=0
 T4=0 Tsuho Count=3 がリターンされる。
 
 ◎以上で通報先電話番号、設定時間 並びに一つの
  異常発生時に何回通報するかが登録された。
  この状態で、入力1又は2に接続されているセンサーや
  スイッチが入ると通報先1〜4に登録された電話に
  ショートメールが送られる。








      図 A
 図Bの[戻る]をクリックして左画面図Aを表示する。
 
 

 SmaConの仕様
           仕  様
製品名 SmaCon (スマコン)
接点入力 無電圧接点入力 2ヶ
無線入力(Option) 2.4GHz  見通し距離約100m 入力数:ID登録式無限 
リレー接点出力 AC250V、3A 又は DC30V、3A 2ヶ
電源 DC12V、10W AC電源アダプター
停電バッテリ(Option) 内蔵充電電池により約3時間稼働
消費電力 待機中:約20mA以下/通報中:50mA 
無線仕様 携帯電話無線周波数2GHz/800MHz帯
(FOMAプラスエリア対応)
アクセス方式 W-CDMA 
データ通信速度FOMA/ハイスピードエリア上り:最大5.7Mbps
                   下り:最大7.2Mbps 
表示 赤LED点灯:外部入力1状態表示
青LED点滅:外部入力2状態表示・SMS通報中表示
サイズ 205 x 125x45 mm
重量 約300g
ケース ABS樹脂
アプリ ダウンロード  スマホで弊社HPのこのページを開き、下のアイコンをクリック

株式会社エー・エス・ブレインズ

〒981-3203
仙台市泉区高森2丁目1−40
21世紀プラザ研究センター316

TEL 022-342-5388
FAX 022-342-5387

価格表