本文へスキップ

ASB ASBrains Inc.
(株)エー・エス・ブレインズ

TEL. 022-342-5388

    〒981-3203 仙台市泉区高森2丁目1−40

    21世紀プラザ研究センター316

確かな技術と自由な発想 高齢化社会に役立つ商品をご提案します

(1) セキュリティ製品 (2) 火災通報製品 ⇒(クリック)
(3) 一人住まい高齢者安否見守り製品固定電話タイプ (4) 徘徊防止、その他機器 ⇒(クリック)
(5) 自動電話通報機  (6) 遠隔コントローラ 

一人暮らし高齢者”そっと”見守るAn・pi君” 携帯電話タイプ

An・pi君 の特徴
@”倒れて動けない状態”発生を通報します。
A病気などで引き籠もっている状態を報せます。(設定で選択可)
Bご夫婦でも設置出来、一方に徘徊が始まった時、外出・帰宅を報せます。(選択可)
C変わりなく生活をしていることを定期的に報せます。(選択可)
D機器本体の電源外れ、センサーの電池切れや故障を報せます。
E機器が正常稼働していることを定期的に報せます。(選択可)
F異常を定時に通報することもできます。(選択可)
G緊急スイッチ(ペンダント、防水固定)も追加出来ます。(option)
H設定は、スマホのアプリ(無料)から入力、変更できます。
更に An・pi君の喜ばれる ポイント
@トイレ間隔を利用したアルゴリズムで判定しているので、誤報が無く安心です。
A来客の出入があっても、玄関センサーで「在宅/外出」を正確に判定できます。
B通報は異常情報だけなので、プライバシー情報は外部に出ないシステムです。
C無線式ですから配線不要で設置や移設が簡単です。
D設置後は「見守る側」も「見守られる側」も操作することはありません。
E機器が互いに正常かをチェックし合う機能を有してるので信頼性が高いです。
Fセンサー電池の寿命は、10年設計です。
G買取であれば通信料月額800円のみで、充分な安否見守りが可能です。
H福祉用具情報システム TAIS登録 TAISコード 01397-000002クリック

「An・pi君」の動き



「An・pi君」見守りサービス 開始 (2017/10) (携帯電話タイプ)
項目 内容(税別)



初期費用 初期費用35,000円(レンタル期間縛り無し)
ドコモ事務手数料3,000円
option 設置・設定費 10,000円+交通費
見守りサービス費用 月額2,800円  SIM代金 月額800円含
見守り内容 @「引き籠もり状態」をお知らせします。
A「倒れて動けない状態」をお知らせします。
説明
「引き籠もり状態」=例えば9日間(1〜9日)ドアが一度も開かず、トイレ使用はある状態。
「倒れて動けない状態」=在宅なのにトイレ使用が長い時間(1〜23時間)無い状態。
「An・pi君」機器 トイレセンサー、玄関センサー、本体(居間)計3台
システム耐用年数 機器=10年以上、センサー電池=10年寿命設計
機器稼働のセルフチェック機能付き
機器
購入
機器購入費 ご相談下さい
スマホのアプリ 設定・通報先登録用 i-phoneアプリ、androidアプリ
無償提供
通信料
docomoと契約
docomoユビキタスプランS契約、事務手数料3,000円
月額 フリープラン800円 3年700円、5年800円
「An・pi君」機器 トイレセンサー、玄関センサー、本体(居間)計3台
システム耐用年数 機器=10年以上、センサー電池=10年寿命設計
機器稼働のセルフチェック機能付き
1.本「見守りサービス」は、救命を目的にしたものではありません。
2.安否異常のお知らせは定時に通報します。
3.駆け付けるサービスは、ありません。
これをご理解の上ご検討をお願い致します。
「An・pi君」必要?
 亡くなった人をそのままにして置くなんて、誰もしたくない。 でも増えている。
 ご本人も生前は、決して望んでいないはず。  でも増えている

 
 戸建であれ集合住宅であれ一人住まいになると「元気なのか」「病気で寝込んでいるのか」
 それとも「急病で亡くなっているのか」外から分からりません。

 
 分かるのは、訪問者が異変に気付いた時で、多くは日数が経った後のことが多いのです。
 すぐに分かるには、内から外へ発信する必要がありますが、倒れた後では出来ません。
 そこでセンサーが、24 時間 365日 見守ります。

 見守られる人からの要望は?
 1.スイッチを押すなど、自分から行動を起こさなくてもよい(煩わしくない)
 2.何をしているかいつも日常が見られていたり、知られているのは嫌だ。
 3.知らない人が入ってくるのは怖い。

 見守る方法は大きく分けると次の4つになります。
 1.駆け付け系=緊急ボタンを押すといつでも警備員が自宅まで駆けつけてくれる。
            鍵を預ける。 (警備会社ALSOK)
 2.センサー系=在宅中に長いことトイレに行かなかったら機器が通報してくれる。
            予め登録した先に通報する。 (An・pi君)
 3.生活把握系=日常生活で必ず使うものが変化したことから異常と判断する。
            (電力、ガス、水道、冷蔵庫、テレビ、ポットなど)
 4.訪問系=定期的に訪問し近況を家族等に報告する。 (日本郵便)
 以上見守り方法の詳細は、婦人公論2015 参照 
クリック

☆ 「An・pi君」の見守りの信頼性について
  An・pi君は2010年から構想・開発・製造されてきました。その間数多くの改良を行って
  来ました。トイレセンサーは、常にドアを閉めて使用するとは限らないことからドアの
  開閉センサーを人感センサーへ変更しました。玄関・通路センサーは、玄関センサーに
  送信器付の開閉センサーを、通路センサーを玄関に至る通路に人感センサーを設置する
  独立した2つのセンサーでした。現在はこれを一体化して通路センサーの設置位置による
  誤報を無くしました。次にセンサーの電池寿命設計を10年にしたことで、3年毎交換等が
  不要になりユーザーの皆様に高い評価を頂いています。機器を設置し終わって、見守り
  機能が正常に働くかを簡単にチェックする事が出来るスマホアプリも開発しました。
  更に、本体電源100Vがコンセントから外れたとか、センサーの電池残量不足等、機器自
  身がセルフチェックし通報する機能を持たせているので安心して使えます。
  実際に倒れていたのに通報しなかったなど機器に起因する誤報の報告はありません。
  むしろ通報があって確認に行ったところ、骨折や脳梗塞、インフルエンザの悪化などで
  動けなくなっているのを発見救助出来た事例が出ています。
  機能の進歩としては体調を崩して寝込んでいるのを報せることも出来る様になりました。
  又最近は、ご夫婦で使用することも出来、一方が認知症の徘徊が発症したとき、その
  外出を知らせることも出来る様になっています。

☆ 賃貸アパートで孤独死が起きたら告知は?(by 福谷陽子弁護士)
  孤独死が起きた部屋を入居者募集するとき、告知義務があるか問題になりますが、死亡
  理由が自殺か自然死かによって異なります。自殺の場合は必ず入居者に事実を告知する
  義務があります。自然死の場合は、告知義務がなく周囲に知られない限り家賃を減額する
  必要もありません。その為にも孤独死を発見してから後始末するまでの時間をなるべく
  短くし、目立たないように全てを終わらせることが大切です。
 
「An・pi君」の特徴 
1.在宅しているのにトイレに長いこと行っていないことを全自動で検知し通報する。
 ・トイレに長いこと=就寝時間+α(任意設定)=見守り時間 
 ・センサーをトイレ内に設置し、
  トイレの度に見守り時間のカウントダウンをリセットし再カウントダウンを繰り返す。
2.在宅/外出をセンサーで検知する。来客の出入があっても、在宅/外出を正しく検知する。
3.在宅なのに、見守り時間になってもトイレ使用がないと、携帯電話回線を使って登録先に
  ショートメールで報せる。通報先は3件登録出来る。
4.見守り時間が長いことから、An・pi君は救命が目的でありません。
  しかし、異常の通報を受けて3件助かったと言うご報告を受けてもいます。
他社との違い
1.生理現象が判断基準であるから曖昧さがない。
  しかし、就寝時間は不確定なの長めの設定にする。
2.日常生活のプライベート情報が外にでない。
3.手間がかからず、煩わしくない。
 ・本人:見守りに関して何もすることない。 
 ・見守る側:異常の時だけ通報が来る。
 ・機器:@機器自身が互いに正常稼働をチェックし合う機能を持っている。
     A電池寿命10年設計=交換頻度非常に少ない。
     B機器不具合(本体電源落ち、センサー電池残少、無線来ない)を報せる。
4.ランニング費用は、電話料金月額800円のみで、充分な見守りが可能。
福祉用具情報システムTAIS登録 TAISコード 01397-000002

      An・pi君 携帯電話通報タイプの機能
機能が盛りだくさんですが、これは設定させしておけば、機器が自動的に必要なことをやってくれる、
何らかの異常があれば報せてくれる。手間が掛からないが手落ちもない仕組みになっているからです。

項目 内容 備考
見守り機能
見守り時間 日常の最長トイレ間隔 就寝時間+α:自由設定可
最長見守り時間 23時間59分
見守り定時通報 有無 設定可 異常通報を定時にメール可
”元気”定期通報 有無 設定可 元気ですを定期的メール可
引き籠もり通報 有無 設定可 何日も玄関開かずトイレ使用有
機器正常確認 機器正常定期通報 有無 設定可 専用通報先1件登録可
停電対応 充電式電池内蔵 停電、電源落ち、復帰通報
停電復帰後状態 停電前設定状態へ復帰
内部タイマー 携帯基地局の時刻受信 GPS衛星の正確時刻
電池切れ通報 あり 残30%で通報:2ヶ月使用可
設置
/
設定
機器の数 3台:本体1、センサー2 本体にセンサーID登録
設置テストモード 簡単アプリ使用:無料
設定変更 簡単アプリ使用:無料
設定アプリ 弊社専用アプリ使用 i-phone用, Android用 
センサー 赤外線人感センサー 玄関は開閉センサー併用
本体電源 100V:ACアダプター
センサー電源 筒型Li:CR17350   10年寿命設計
通信
/
通報
通信媒体 FOMAパケット通信 通信回線料:月額800円
通信方式 SMS メッセージ
通報受信器 携帯電話、スマホ ショートメールで受ける
通報記録 日時とメール内容
通報先登録数 電話番号4件 携帯電話、スマホ
通報順番 同時配信
   
★ スマホへアプリを簡単にダウンロードする。★  クリック

テストモード
[An・pi君」 設置後の正常設置かの確認  
 設置終わったら、アプリの「テストモード」を設定します。 
1.テスト結果を確認したい人の電話番号を「テスト通報先」にします。
2.見守り時間を分単位(例 3分⇒00:03 )に設定します。
3. テストモードの特徴は、このモードの時だけ各センサーの前を歩くと
  「トイレ入りました」「居間に入りました」「外出しました」など各センサーが検知したことを
  スマホに知られてきます。 これによって、設置が正しい位置に取り付けられた事を
  確認出来ます。
4.最後のトイレに行った後、3分間トイレに行かないと、安否異常のお知らせが来ます。
  ”安否お知らせ「トイレを長時間ご使用されていません! TIOuGT”
 ここで TIOuGT は、安否異常が起きる前までの
 センサーの検知履歴(ログ)で、左が最新検知です。
 右から 読みます。
 トイレT⇒ 玄関G⇒ 扉Ou(外出)⇒ 居間I⇒ トイレT⇒ 通報
 と読めます。
 (外出後 直接 居間になっているので、
 外出は来客と読めます。その後トイレに行きましたが、居間に戻って
 いないのでトイレの近くで倒れて動けないのでは
 ないかと推察されます。









← この電話番号(○○壮102号室と表示)から
   安否見守り異常が発報された。

「An・pi君」設置新着情報

「An・pi君」 @玄関通路センサーAトイレセンサーB本体 配置 




@玄関通路センサーの設置 (赤外線センサー + 開閉センサー)
              size : 100x80x25 mm  電源 筒型Li(CR17450)
 
      
 両面テープで貼るか、木ネジ(3Φ)で固定する。
 付属の両面テープは強力タイプです。

★ 玄関通路センサーは、、赤外線センサーで玄関に近づく人を
  検知し記憶します。次に開閉センサーで扉が開いて閉まった時
  にその順番から外出したと本体へ送信します。

1 玄関扉が開く側で、ドアの直ぐ上に真下から45°室内に向けてに取り付けます。
2 赤外線センサーと磁気スイッチはコードで接続されています。
3 玄関”扉”に磁石、その脇のドア柱にコードの先の磁気スイッチ部分を両面テープで
  貼ります。磁石と磁気スイッチの間隔は数ミリ離れて接触しない程度にします。
4 外出と帰宅を判断し、本体へそれを無線送信します。 
5 電池は、筒型Li電池で10年寿命設計です。


玄関センサーの取付例 (センサーの向き) 

 A.扉の上部が直ぐ天井や太い梁(はり)の場合     B.扉の上部が壁や普通の梁の場合
   

 C. 扉上部が扉とほぼ同じ厚みの壁の場合       D.扉上部の飾り板がある場合
    

 E. 引戸の場合                  
   

Aトイレセンサーの設置  (赤外線センサー)
               size 100x80x25 mm 電源 筒型Li (CR17450)


設置場所は、玄関と同様に「扉の上方から下向けて」
又は「天井から下向けて」或いは、壁に付ける。

何れの場合も、扉が開いているとき、扉の外を通る人や動物を
検知しない方向にする。

木ネジ、両面テープ等で固定する。(重量:約100g)





1 トイレの入り口扉の上、又が天井、横の壁に付けます。
  人の入室を必ず検知する位置に付けますが、ドアが開いていても室外を
  通る人を検知しない方向に向けて取り付けます。
2 人がトイレに入ると人の熱を検知して本体へ無線送信します。
3 電池は、筒型Li電池で10年寿命設計です。


B本体の設置  (赤外線センサー+無線受信機+携帯電話通報機)
       size: 190x85x35 mm  電源:100VACアダプター&9V充電電池




取付の順番

トイレセンサー、玄関通路センサーは、
設置場所が限定されているので先に取付け、その後本体を設置する。
設置場所は、普段居る場所として居間を選びます。次に利用できるコンセントの近くで電源をいれます。

電波受信強度
電波インジケーターの4個のランプが全部付けばその場所は、センサーと携帯電話の電波、両方が充分に届き使える場所ですから、その付近で固定できる。 上2個のランプは、センサーの無線、下2個は携帯電話の無線強度のインジケーターです。
「センサー用無線のランプ」が点灯しない場合は本体を30〜40cmその付近を動かして見てください。ランプが付く位置が見つかるはずです。
「携帯用ランプ」が付かない場合は、本体を窓に近づけてくみて下さい。ドコモの受信可能エリア内にあれば必ずランプが点灯するところがあります。

1 住人が普段良く居る居間などに設置し、住人がいるかどうかを判断し、来客などが帰った時でも
  素早く在宅にすることができる。
2 センサー@Aから無線を受信し、在宅外出を判断し、見守りタイマーを計測し、異常と判断
  したら携帯電話回線を使って通報します。 
3 電源:100V ACアダプター  停電バックアップ受電式電池搭載。


注意! 
1.アンテナのネジが緩んでいたらしっかりと閉めて下さい。
 緩んでるとアンテナでなくなります。
2.アンテナは、地面に垂直に立って、離れている方がいる方が送受信感度が良くなります。
3.居間センサーは、TVを見たり、くつろいでいる、定位置の方向に向けます。
4.各センサーから本体まで無線到達距離は最大約100mです。
 木造戸建ての場合、2階まで届きます。


通報とメッセージ  (ショートメール メッセージ)
携帯電話回線 ・docomo FOMA ユビキタスプラン S
通報先 携帯電話3件へショートメール(メールアドレスが携帯電話番号)
通報メッセージ
スマホ等画面表示

・安否異常⇒「安否お知らせ」トイレを長時間使用されていません!

        携帯、スマホ画面

(機器正常動作保証)     
・センサー電池⇒ 電池寿命は約10年です。
    交換時期が来たら
    ”「安否お知らせ」電池残量30%以下です”と報せます。
     (2ヶ月以内に交換して下さい!)
   どのセンサーか? 1101111111 ⇒10桁の初めの4桁の
   3番目が0の場合は、居間センサーの交換時期を示す。
  
         下図参照
       
・電源外れ⇒”「安否お知らせ」安否本体電源OFFです!”
     注意! バックアップ電池内蔵タイプに対応  
         携帯、スマホ画面

遠隔設定変更 見守り時間、通報先電話番号等の変更は、
スマホや携帯電話の弊社アプリから行えます。 
弊社アプリは、無料でダウンロードできます。

Options 機器
@ 
 携帯式緊急スイッチ 電池:CR2034
   
A  防水固定式緊急スイッチ
   電池(CR2034)
    
  
B トイレが2つ有る場合は、
    「追加トイレセンサー」
C 勝手口がある場合は、
   「追加玄関通路センサー」
アプリ ダウンロード  

スマホで弊社HPのこのページを開き、
上のアイコンをクリック
又は

i-phoneのQRコードスキャナー

スマホで弊社HPのこのページを開き、
上のアイコンをクリック
又は

AndroidのQRコードスキャナー

株式会社エー・エス・ブレインズ

〒981-3203
仙台市泉区高森2丁目1−4
21世紀プラザ研究センター316

TEL 022-342-5388
FAX 022-342-5387