展示会、イベント出展
◎高齢者住宅フェアー2016東京    「An・pi君」取扱い希望の企業様が増えたフェアでした。
 

 
 見守りハウス                    
見守りハウスにRoboHon 訪問


◎賃貸住宅フェア2016東京

”高齢者見守りハウス”を透明にしたので、「An・pi君」の形や配置が一目で分かり好評でした。
「An・pi君」は更に進化して、機器は3台で従来通りの見守りができ、更に機器の正常稼働をセルフチェックする機能も追加され
加えて、センサーの電池寿命が10年になりました。

 


◎高齢者住宅展2015東京 

◎賃貸住宅展2015 東京

◎ 高齢者住宅展2014
主催:高齢者住宅新聞社
会期:2014年7月29日30日
会場:東京ビッグサイト
出展内容:「An・pi君」



◎ 賃貸住宅展2014
主催:賃貸住宅新聞社
会期:2014年6月24日・25日
会場:東京ビッグサイト
来場者数:24442名  出展社:214
出展内容:「An・pi君」
(株)メモリード・ライフと2社でコラボ出展  
メモリード・ライフは、賃貸オーナー向けの少額短期保険(生保)で孤独死による突発出費対策が出来ることを
弊社は「An・pi君」で孤独死放置リスク対策が出来ることを2ブース合体連携して来場者にPRでき、大いに盛り上がった
展示会となった。



◎ 東京ビジネスサミット2013
主催:第27回東京ビジネスサミット2013実行委員会
会期:2013年9月19日・20日
会場:東京ビッグサイト 西4ホール
出展内容: 
一人暮らし高齢者見守りシステム  戸建てから集合住宅・サ高住まで !
東京ビジネスサミット大賞2013のビジネス部門において優秀賞を頂きました。 

ビジネスの拡大に一層努力します。 どうか宜しくお願い申し上げます。


◎ 国際福祉機器展 に「仙台フィンランド健康福祉センサターから出展」
主催:社会福祉法人全国社会福祉協議会/一般財団法人保健福祉広報協会
会期:2013年9月18日〜20日
会場:東京ビッグサイト 東2ホール
出展内容: 一人暮らし高齢者見守りシステム 戸建てから集合住宅・サ高住まで
◎ 高齢者住宅展2013 賃貸住宅フェア2013
主催:高齢者住宅新聞社 & 賃貸住宅新聞社
会場:東京ビックサイト西4ホール & 西1・2ホール
会期:7月23日-24日 & 7月30日-31日
高齢者住宅展は、今回初めて出展して、一人暮らし安否見守りシステムは、来場者層とマッチしていたと感じました。
ブース来場者も多く、その来場者だけでパンフ500部以上配布され、関心度も非常に高く感じられました。
特にサービス付き高齢者住宅の見守りシステムに関心を示す人が多かったと感じました。
賃貸住宅フェアは、5回目の出展になりますが、年々孤独死問題が関係者の意識に身近な課題として認識され
て来ているのが分かりました。 セミナーのタイトルや内容にも孤独死対策が盛り込まれていたのが今回の特徴でした。
孤独死対策の一案として見守り機器の導入も良い解決法になると、その一例として弊社「An・pi君」を取り上げて頂いた
セミナー講師の先生(弁護士)もおられて、嬉しいやらびっくりするやら、先生には感謝・感謝です。
展示内容:
1. サービス付き高齢者住宅の見守りシステム
  一人住まい高齢者安否見守りシステム「An・pi君」をベース
2. 風呂場やトイレの急変見守りシステム「An・pi君II」
  異常を数分程度で通報
  参考出品 OKI電気工業(株)開発の
  呼吸レベルの動きを検知する急変見守りセンサー
3. 異常の通報手段いろいろ 
  @携帯電話回線 :本体に携帯電話モジュール搭載 = メール通報
    通信回線の接続工事不要(FOMAシムを本体にセット)
    地震、津波などの警報が受信が出来る
  Aネット回線 :本体にLANボード搭載=メール又はP/Cへデータ通報
  B電話回線  :本体に電話回線モデム搭載 = 音声通報

 
 高齢者住宅展2013                              賃貸住宅フェアinTokyo 2013

◎ ICT推進フェア2013 in 東北

 主催:  総務省東北総合通信、東北情報通信懇談会、・・・
  会場:  仙台メディアテーク
  会期:  6月19日〜20日
東北総合通信局は、地デジ化後の空いた無線周波数帯(ホワイトスペース)の利用の一つとして
災害時でも通信が出来る可能性があることから、居宅要介護者宅とその支援センター間の
通信について調査した。 安否見守りシステム、バイタルデータ装置、音声会話システム等
をホワイトスペース無線でつなぐテストが行われた。
それらの結果が、本フェアの講演会で調査会委員長から発表された。

4ブースが安否見守りシステムの出展であったが、それぞれが異なった視点からの見守り方法を
提案しており、奥の深さを感じさせられた。 


地元TV局が「An・pi君」センサーの動きを示す家の模型を放映したのを見て翌日に
話を聞きに来られた方が二人もいて印象的であった。離れた親を持ち悩んで居られる方、
置かれた状況で悩みの内容が異なってきます。
高齢化社会の悩みも更に広がり深まって行くのでしょう。

◎ 中小企業総合展in TOKYO
2012

  主催:  独立行政法人 中小企業基盤整備機構
  会場:   東京ビッグサイト
  会期:   10月10日〜12日

仙台市産業振興事業団の全面的支援による出展


◎ 国際福祉機器展2012

  主催:   全国社会福祉協議会  保険福祉広報協会
  会場:   東京ビッグサイト
  会期:   9月26日〜28日
  来場者: 108,505名
仙台フィンランド健康福祉センター研究開発館(仙台市産業振興事業団)が開発委託した
8社の福祉機器を出展しました。 弊社もその一つで、集合住宅向け安否見守りシステムを
出展しました。
参加も出展も始めてでしたが、福祉への関心の高さが出展企業、来場者双方に感じられる
最大規模の展示会でした。  アエラにも紹介されました。 こちらから記事







◎ 
賃貸住宅フェア2012in 東京



  主催:  全国賃貸住宅新聞社
  会期: 7月24(火)25(水) 10:00〜17:00
  会場: 東京ビッグサイト
  内容: 高齢者一人住まい安否見守りシステム 特に集合住宅用をメインに展示しました。
昨年に比べて更に当ブースにご来場下さった皆様の「安否見守り」に関する姿勢が積極的で、
ただ説明を聞くだけでなくご質問をいっぱい頂きました。 多分成約に結びつく案件が出てくる様な
気がしています。 実際に数件それに近い話を頂いています。展示会出展の効果が現れだしたのでは
ないかと内心期待しているところです。

◎ 賃貸住宅フェア2012in 札幌


  主催:  全国賃貸住宅新聞社
  会期: 6月8(金)9(土) 10:00〜17:00
  会場: 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
  内容: 高齢者一人住まい安否見守りシステム 特に集合住宅用をメインに展示しました。
札幌は高齢者向け賃貸住宅や介護福祉施設へ取り組み、関心が非常に高いように見受けられました。
来場者数は、2日間で2241人でしたが、熱心に安否見守りシステムの説明を聞き、質問をしていく
企業様が印象に残りました。 北海道TVも高齢者に関する番組を作成するとのことで取材をしていました。
弊社の一人住まい高齢者の安否見守りシステムにも強い関心をもって取材されて行きました。
全国ネット放送でないのが少し残念ですが、ありがたいことです。




◎ ライフサポートフェアー2011

    主催: 東京都中小企業振興公社
    共催: みやぎ産業振興機構 
    日時: 2011年12月6/7日 
    場所: 東京都立産業貿易センター浜松町館

一人暮らし安否見守りシステム「An・pi君」に絞って出展しました。
来場者は、多くありませんでしたが、無事終了しました。
家の模型を作ってセンサーの動き、特に在宅・外出が、「友人が帰った時」「宅配が来た時」でも間違えることなく
作動するすることを簡単に説明することが出来ました。「百聞は一見にしかず」です。
疑似電話交換機も本当に簡単に、電話通報時の音声メッセージを聞いてもらうのに役立ちました。
 
   

◎ 中小企業総合展 JISMEE2011
    主催: 独立行政法人中小企業基盤整備機構 
    日時: 2011年11月9/10/11日 
    場所: 幕張メッセ(千葉県)
 今回も一人暮らし安否見守りシステム「An・pi君」に絞って出展しました。
出展サイドも、来場者もビジネスジャンルが多種多彩でしたので、いろんな分野の方々と意見交換や
商談をさせて頂きました。
「Anpi 君」は、まず在宅・不在をセンサーで判断し、在宅中にトイレを長時間使わなかったら安否異常として
自動的に指定先に電話通報する一人暮らしの安否見守りシステムです。
@全自動システム Aトイレで判定 B無線式で取付が簡単 C廉価 なところが良いとおっしゃって
下さる方が多かったです。 通報先をどこにするかが課題だとの声もありました。
その他、貴重なご意見、大変参考になります。  ありがとうございました。

◎ 賃貸住宅フェア 2011 in 東京
  主催: 全国賃貸住宅新聞社
  
日時 : 2011 年7月12日(火)、13日(水)  
  来場者数:27,010名

  
場所 : 東京ビッグサイト西1・2 ホール ブース174
今回は一人暮らし見守り(安否確認)システムに絞って展示しました。
賃貸オーナーさんや管理会社の皆さんの関心度はかなり高くなって
来ている様に感じました。弊社Anpi君は、簡単な方法で
しっかりと安否確認ができ、かつランニングコストがないのが特徴です。
◎ AERで会える エネルギッシュ企業フェア2010     
  主催 : (財)仙台産業振興事業団  
  後援 : 仙台市、東北経済産業局、宮城県、中小企業基盤整備機構東北         
         支部、仙台商工会議所、みやぎ工業会
         日本政策金融公庫仙台支店、河北新報社、NHK仙台放送局、
         東北放送、仙台放送、ミヤギテレビ、東日本放送、時事通信社

  
日時 : 2010 年9月9日(木)  
  
場所 : AER 5階 多目的ホール
  場所 : 5ジャンル 1.快適ライフ 2.エコ 3.IT 4.フード 5.健康福祉
 

 展示 : 「健康福祉ジャンル」
      1.一人住まい安否確認システム
      2
      3.一目瞭然!自動通報TV電話  
◎ 賃貸住宅フェア 2010 in 東京
  主催: 全国賃貸住宅新聞社
  
日時 : 2010 年6月15日(火)、16日(水)  
  来場者数:29,412名

  
場所 : 東京ビッグサイト東5・6 ホール ブース28
  
展示 : 
1.「賃貸集合住宅用ホームセキュリティ  セキュリティ完備アパート(経費ミニマム)
・アパート等で各部屋に電話回線なくてもセキュリティ異常を各部屋住人の通報先に電話通報するシステム。
・入退居に伴う通報先、音声通報内容等は、電話回線を使って遠隔で入力。
・遠隔入力はP/Cで操作簡単。

2.「一人住まい見守りシステム」
超高齢化時代、骨折、発作など緊急対応だけでなく、孤独死にもしっかり対応出来るシステムです。
しかし日常操作は全くありません。そして簡単廉価です。

3.「病床の急変をテレビ電話で確認するシステム」
緊急事態をリアル映像と会話で確認できる。 夜間は、遠隔でライトを点灯できる。本装置導入は、介護者、ケアマネージャも安心。

4.「集合アパートの火災通報システム」
5.
「既設マンションの火災通報システム」
          
◎ ベンチャーフェアーJapan2010
  主催:  (独)中小企業基盤整備機構
  
日時 : 2010 年2月2日(火)、3日(水)、4日(木)  
  来場者数:29,610名

  
場所 : 東京国際フォーラム 展示ホール (有楽町駅隣)
  
展示 ; 
   1.「賃貸集合住宅」Only One ホームセキュリティBBee-RH

   2.
「一人住まい見守り」 煩わしさのない完全自動システム

   3.認知症「徘徊出口チャイム」 徘徊を未然に防ぎ介護家族の負担軽減
   4.緊急事態 「自動通報テレビ電話」 一目瞭然
   5.電話で遠隔操作「Telecontroller」(固定&携帯
 

 
◎ 日本ロックセキュリティ協同組合主催の展示会
  日時 : 2008年11月7日(金)、8日(土)
  場所 : 都立産業貿易センター 
  展示 : BBee応用商品

         セキュリティ産業新聞の紹介記事 (クリック)
ビルダー&リモデラーズショー2008
  日時: 2008年10月22(月)、23(火)   
  会場: 東京ビッグサイト 東3棟  
  出展者数 約300社   
  来場者 1.2万人   
  主催: リフォーム産業新聞社
  出展内容: 
   ホームセキュリティ BBeeーT  
   自社製(ASB製) 
   電話通報機内蔵タイプ
 
第21回東京ビジネス・サミット2007 に出展しました。 
  日時: 2007年10月22(月)、23(火)
 会場:  東京ビッグサイト 西1,2棟 出展社数 848社 来場者 約3万名  
  出展内容  @ 「旅行留守番くん」  A ホームセキュリティBBee 
  
◎第2回オフィスセキュリティEXPOに出展 H19年7月 4日、5日、6日(金)
  日時: H19年7月4日、5日、6日(金)
  会場: 東京ビックサイト 東4棟 A0−8 ブース  神栄株式会社
  出展内容  無線信号をシリアル出力しPC上に状態、警報、時刻等を表示するデモ機
            オフィスの貴重品保管庫などの無線管理に最適。
            今ご使用中のロッカーや保管庫に簡単に設置できる、コストパフォーマンス
            の高いOfficeセキュリティになります。
 日本ロックセキュリティ協同組合「錠前・技術工具展」
  日時: H19年5月26,27日 
  会場  都立産業貿易センター  (浜松町)
  出展品目、@リモコンレスのホームセキュリティとして指紋錠とBBeeの連動製品    
  Aお出かけ、就寝の時、家の中のどこか1ヶ所でも窓が開いている、
  鍵が掛かっていないを本体の「青LED」が知らせるクレセンサーIIで、どちらも中々評判が
  良かったので、期待できるのではないかと思いました。 沢山の方に、ブースに来て頂いて、
  新製品やBBeeを見て頂きました。7年目だって!頑張っているね等から、製品内容に
  至るまで、いろいろな視点から、ご批評やアドバイスを頂きまして大変ありがとうございました。 
  出来るだけ皆様のご意見を取り入れて参りたいと思っております。今後ともご指導ご鞭撻
  宜しくお願い致します。全体的に、好印象のお言葉を頂きまして感謝しております。
  益々頑張りますので、宜しくお願いします。
  「中小企業総合展2006 in Tokyo」に出展しました。
    3日間の来場者数 47,797名

           
      ご来場を心から御礼申し上げます。 有難うございました。 
 日時  11月29日(水)、30日(木)、12月1日(金)  10:00〜17:00 (最終日は16:00まで)
 場所  東京ビッグサイト 東1・2ホール  小間No. 「そ37」
      最新の製品も展示、 無線、電話を使ったユニークな応用製品を御覧下さい。
      これからの少子高齢化に向けた、使う人には優しいホームセキュリティ・システムを開発中です。(試作品展示)
福井県で 「BBee商品説明会」
  日時: H18年11月12日(日)
  場所  ホテルエコノ福井駅前 会議室B JR北陸本線  福井駅東出口 徒歩 1 分
  時間  10:00〜15:00 

日本ロックセキュリティ協同組合「中部ブロック大会」
  日時: 11月11日(土)
  場所  福井県繊協ビル  
10月25〜26日(木)「東北ITソリューションEXPO2006」
  日時:10月25,26日(木)
  場所: 仙台サンプラザ  

  出展内容: BBeeをベースにした、少子高齢化時代の無線式ホームセキュリティ・システムを
 (株)芝通殿が出展しました。
 特徴は、握力のない人でもタッチするだけで、介護の人を呼ぶことができるセンサー、
 介護人が携帯できる緊急コール送信機、煙や熱より素早く出火を検知できる炎センサー、
 カギのかけ忘れを知らせるクレセンサー等、これからの高齢化時代に
 即したホームセキュリティ・システムをご紹介致しました。
 日本ロックセキュリティ協同組合東北ブロック大会
  日時:10月21日(土)
  賛助会員10社が、35名の組合員に、自社商品の説明を行ました。
  10分間のプレゼンテーション、上手く伝わったかな? 
 
 みやぎいいモノテクフェア2006
  日時:0月12ー14日(土)
 
BBeeの応用商品は、結構人気がありました。特に、「一人じゃない防犯」、
  「天ぷら火災見張り番」、 「一人暮らし親安否確認システム」に皆さん興味をもたれ、
  質問を沢山受けました。 
 日本ロックセキュリティ協同組合の北海道ブロック大会
  日時:9月30日(土)
  
約70名の北海道ブロックの皆様に、BBeeを実物でご紹介することができ、
  大変有意義でした。 既にお取り扱いのある方には、更に一層、初めての方には、
  ぜひ商材の一つに加えて頂けますよう、お願い致します。
◎ 日本ロックセキュリティ協同組合主催「2006錠前・技術工具展示会」
  日時 5/27(土)、28(日   
  場所 東京都産業貿易センター
   
◎  展示会出展内容
  1.BBeeの基本的機能から販売への取り組み方について
  2.新製品や参考出品を展示し、弊社の意気込みを感じて頂こうと考えました。
    新製品   1.充電式停電バッテリー(BBee本体内蔵式) 
           2.シリンダー錠とBBee On/Off 連動スイッチ
           3.電池切れ警告、ポーリング、センサー個別識別  BBee-Pro
    参考出品 1.指紋錠とBBee連動し、鍵やリモコンが不要になる
             ホームセキュリティシステム
           2.天ぷら油火災見張り番(早期発見、初期消火)
           3.家庭用火報信号を携帯で管理者へ通報するシステム
           4.ガラス破壊センサーをBBeeに連動
           5.電話通報機内蔵BBee
 みやぎいいモノフェアー2005 に出展。(クリック)    
  日時: 10月14日(金)、15日(土)
  場所: 夢メッセみやぎ  

  出展: 今回は他にない、二つの「うっかり防止」親切BBeeを展示しました。
  . 防犯装置は、日常生活に組み込まれていますので、「うっかり」警報音を鳴らして
     慌てることもあります。
     「うっかり」を防いでくれる機器も展示します。
  「窓のカギかけ忘れも教えます。」 
    出かけるとき、就寝の時、たくさんある鍵のかけ忘れをボタン一つで教えてくれます。 
◎ 住宅リホームフェアー2005in大阪
  日時: 9月16日(金)、17日(土)
 場所: インテックス大阪 5号館  
  主催: (株)リホーム産業新聞社 
  出展: BBee全商品および戸締まり忘れを知らせてくれる便利なクレセンサー
  リホームメーカにクレセンサーを中心にBBeeホームセキュリティシステムを提案
  住宅メーカ、住宅リホーム会社、建材企業、電設メーカなど11社の方々が、
  興味を持って下さいました。
◎ 第3回東京商品展示説明会
  日時 :11月5日(土)   
  会場 :(株)オフィス東京事務所

  参加頂きました販売店様、ありがとうございました。
  お目に掛かるとやはり、話が弾みますね!貴重なご意見、ご感想
  頂きまして、大変ありがとうございました。またまた、頑張ります!
  ご出席頂けなかった販売店様、是非、次の機会には、お目に掛かりたいと思います
 
Home
Copyright 2009 A.S.Brains Inc. All Rights Reserved.