Tweet
 
本文へスキップ

ASB ASBrains Inc.

TEL. 022-342-5388

〒981-3203 仙台市泉区高森2丁目1−40

21世紀プラザ研究センター316

確かな技術と自由な発想 高齢化社会に役立つ商品をご提案します

株式会社エー・エス・ブレインズは、
センサー・無線の応用製品を開発・製造・販売する会社です。
商品は、大きく分けて3種類あります。
@ホームセキュリティ「BBee」
(2000年10月〜)
A高齢者一人住まい安否見守り 「An・pi君」
(2010年7月〜)
B自動電話通報機 :固定電話回線タイプ BBee110、携帯電話タイプBBee110m 

An・pi君 youtubeアニメーション



ASB最新ニュース 12月6日(火) 募集「An・pi君」 販売店クリック 

☆「An・pi君」の強い味方が現れました。(株)カワイコーポレーションの「親切大家さん」。
 高齢社会の大家さんの悩み、賃貸住宅に入りたいのに入れない高齢者の悩みを解消する、4つの親切
 @24時間365日”倒れて動けない””寝たきり状態”を知らせる、そっと見守る「An・pi君」
 A連帯保証人不要、家賃滞納対策としてセゾンカードで「身元保証」
 B入居者に起因する家主の損害をを補償する三井住友海上の「家主費用・利益保険」
 C認知症や寝たきり の兆候をチェックするWHODASの「心と体の健康測定」
 を一つにした月額7000円のパックです。(クリック)
☆  本日2016/12/3(土)NHKニュース7 「遠くで異変をキャッチ見守りビジネス最前線」で
  いよいよ大手がこの市場に乗り出してきたか。と言う印象を受けた。しかし、何か少し筋が違っている
  気がした。本当にそれで見守りになるの? 何を見守ろうとしているのだろう? 
  1週間や10日或いは1ケ月に1回声掛けをしてもしていないのと変わらない気がする。
  タブレットや電力、ガスの使用から異常を判断するのは、なかなか難しい。
  高齢者だって毎日判を押した様に暮らしているわけではないでしょう。元気なときばかりでないし、
  次第に気力が衰え、生活パターンも簡素化してくる。筋が違ってる気がする。
   An・pi君に足りないのは、異常通報を受けて見に行ってくれるサービスシステムが出来ていないこと。
  でも自分たちのコミュニティは自分たちで、この高齢社会を乗り切ろうと考えているところへは、
  An・pi君は、最高に見守りにマッチしている機器システムだと自負している。ランニングコストも
  極小だし、費用的にも押さえられるのにと。
☆ BBeeの動画(youtube)をUPしました。⇒ クリック
☆ 月刊誌 ”セキュリティ研究216” にインタビュー記事が掲載されました。クリック   
  「元気な企業、元気な社長」”親子センサーで、一人暮らしの安否を知らせる”   
☆ 最近、電話通報機のお問い合わせやご購入が増えています。
☆ An・pi君をより”分かり易く”と、動画を作成してみました。ご覧頂ければ幸いです。
☆ 東北マンション管理組合連合会は、”もう待てない、マンション居住者の高齢化問題、
  課題と解決のヒント
  そして実例”と言う研修会を開きました。 弊社も約70名のマンションの役員の方々へ  
  「An・pi君」をご説
  明することができました。タイトル通り具体的に動き出す必要性を感じておられる様子
  が分かりました。
  9月18日(日)13:30〜16:30 エル・パーク仙台5Fセミナーホール ご案内のチラシ クリックで拡大
                                       
☆ 高齢者住宅フェア2016in東京に出展しました。従来になく、「An・pi君」の取扱をその
  場でご希望される企業様が数社現れ、驚くやら嬉しいやらでした。始めて見てその場で
  決めることはないでしょうから
  連続して出展した効果ではないでしょうか? クリック
☆ 賃貸住宅フェア2016、An・pi君に対する理解者や応援団が増えた気がします。
  駆け付けを含んだ、利用しやすいAn・pi君システム商品を構築すべきであると感じた
  展示会でした。 展示会模様 クリック
☆ 集合住宅の火災警報システム 概算見積ページ 追加しました。クリック
☆ 「An・pi君」販売店を募集します。詳しくは採用情報のペ-ジをご覧下さいクリック
☆ 婦人公論(中央公論社)11月24日号 p131 に「An・pi君」記事  クリック
  ”老親みまもりサービス最新事情”ライフスタイルに合わせて選べる様に厳選された
  4つのサービスを紹介
  @センサー系=エー・エス・ブレインズ A駆け付け系=ALSOK B訪問系=日本郵便 
  C生活把握系=象印マホービン に分けて、それぞれの特徴をとらえて記事にしています。
  第三者視点ですから”一人暮らし親の見守り”を検討している方には参考になると思います。


☆ 防犯システムナビ(賃貸住宅展)の取材「高齢者をスマホで見守る「An・pi君」紹介 クリック
☆ 日刊工業新聞(国際福祉機器展)の取材「ここまできた高齢者サポート」にAn・pi君紹介クリック 
☆ 神奈川県 高齢社会課「センサー機器等による高齢者見守り・安否確認サービス実施企業
  一覧」 No.22
クリック

新製品  ”引きこもり”

1. New 「An・pi君」   ”引きこもり状態”  通報できます
  • New「An・pi君」の特徴 (クリック) 
    1.室内で動けない状態(急病、骨折など)を全自動で、登録電話先に通報します。
    通報先は、3件まで登録、ショートメールで同時配信します。
    2.病気や体力低下で、1週間、10日、外出も来客も無い状態で生活していることを報せます。
    3.機器の正常稼働(無線受信、電源が正常)をセルフチェックし異常機器は通報。
    4.センサーの電池寿命、10年間に伸長。交換不要メンテナンスフリー。
    5.無料アプリで通報先、見守り時間など登録や設定操作非常に簡単になった。
    6. 機器数 全3台(本体1、センサー2)になりました。設置が更に容易。
    7. 無線式ですから配線工事なし。
    8.通報先は、家族、大家、管理組合、自治会など自由に選択出できます。通報頻度は、およそ1%程度ですし、本システムは誤報がないので、見守り負担は、少ないのでは。ランニングコストも小さい、又はゼロになります。
  • 「An・pi君」は、セキュリティ装置「BBee」の技術をベースに、賃貸住宅展での参加者の声を受け止めて開発した弊社オリジナル商品です。 高齢者一人暮らしを”そっと”見守るシステムです。  
  • 「An・pi君」の通報方式は、@固定電話回線 A携帯電話回線 BLAN回線 C構内マルチホップ無線ネットワーク の4種類です。
  • 「An・pi君」は、”在宅中”にトイレに行けない=動けない=安否異常 ⇒ 登録先に通報 を4個のセンサーで正確に判断するアルゴリズムを特徴としています。 生活情報が外部に出ないことも特長です。
  • 「An・pi君」は、配線不要、取付簡単、ランニングコストは電話料金のみです。
  • 「An・pi君」の動作説明がYouTubeで見られます。⇒  (クリック1)(クリック2)(クリック3)

    新製品 「Sma-con」

  • スマートフォンで離れた現場の”室温や水温等”を確認出来き、設定値超えを自動受信する。
  • スマフォから本体「Sma-con」経由で機器のスイッチをOn/Offできる。
  • 本体「Sma-con」と各種機器間の接続は、有線又は無線です。

最近の動き  新着情   賃貸住宅フェア2016・6・14(火)、15(水) 

2016年6月14,15日
賃貸住宅フェア2016(東京ビッグサイト)に出展。     
2016年5月10日    
2016年度の出展展示会  出展内容:「An・pi君」
  • 6/14,15  賃貸住宅フェア  東京ビッグサイト       更に使いやすく、賃貸にピッタリ
  • 7/27,28  高齢者住宅フェア 東京ビッグサイト機能を追加⇒閉じ籠もりも報せます       一人住まい、病気で外出できず困っている人に重点的に声掛けできる
  • 10/12,13,14 国際福祉機器展  東京ビッグサイト機能を追加⇒閉じ籠もりも報せます       一人住まい、病気で外出できず困っている人に重点的に声掛けできる
2015年10月7-9日    
国際福祉機器展2015(東京ビッグサイト)に高齢者一人住まい安否見守り「An・pi君」を出展しました。 (仙台フィンランド健康福祉センター ブース内) メディアの方々の目に止まり、記事にして頂きました。@日刊工業新聞 A防犯システムNAVI 
2015年8月4-5日    
賃貸住宅展2015(東京ビッグサイト)に高齢者一人住まい安否見守り「An・pi君」を出展しました。弊社ブースにご来場の皆様に御礼申しあげます。又沢山の方にアンケートにもご回答頂き有り難うございました。
2015年7月14ー15日   
高齢者住宅フェア(東京ビッグサイト)に異常通報を受けた携帯電話で確認会話ができるAn・pi君を出展しました。弊社ブースご来場の皆様に御礼申しあげます。新しいビジネスの芽もできました。大きく育つよう頑張りたいと思っています。
2015年7月13日    
An・pi君をOEM製品として初出荷しました。10月にマンションオーナーや不動産管理会社向けの独居高齢者見守りシステムとして販売開始すると言うプレスリリースが発表されました。
2015年4月16日    
2015年度の展示会出展   出展内容:「An・pi君」
  • 7/14-15  高齢者住宅フェア 東京ビッグサイト
  • 8/4-5    賃貸住宅フェア  東京ビッグサイト
  • 10/7,8,9  国際福祉機器展  東京ビッグサイト
  • 11/25ー26  賃貸住宅フェアin名古屋 吹上ホール      
  ⇒ 「An・pi君」賃貸オーナー様向けカタログ出展  
2015年3月31日    
河北新報にエー・エス・ブレインズの記事 仙台市とフィンランドは共同事業として「仙台フィンランド健康福祉センタープロジェクト」に取り組んで10年になりました。その記事に弊社も紹介されました。(クリック)
2015年3月16日    
「An・pi君」ご利用者から離れたとこに住む親が脳梗塞で倒れたことを知ることが出来たとお礼のメールを頂きました。(クリック)  
2015年2月11日    
高齢者住宅新聞に「An・pi君」が記事になりました。337号17頁  
2015年2月10-11日
フィンランド流 健康生活ソリューションフェア 〜豊かな高齢社会を生きる〜に「An・pi君」出展 会場:アエル5階 仙台市情報産業プラザ多目的ホール
2015年1月31日    
ホームページを一新しました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。          
2015年1月15-16日
セントまるごとフェア2015 フォレスト仙台 「An・pi君」出展        
2014年12月19日    
中小企業基盤整備機構主催マッチングセミナー 会場:TIP'S東京「介護・福祉分野で事業展開を図る!」で「An・pi君」プレゼン
2014年12月5日
ジェロンテクノロジー研究フォーラム2014仙台に「An・pi君」展示(高齢者をテクノロジーで支える研究)
2014年10月21日   
セント オータムフェア 仙台 「An・pi君」出展         
2014年10月1〜3日 
国際福祉機器展2014 東京ビッグサイト 「An・pi君」出展 仙台フィンランド健康福祉センター出展ブース内 
2014年7月29・30日  
高齢者住宅フェアin東京 東京ビッグサイト「An・pi君」出展
2014年6月24・25日  
賃貸住宅フェアin東京 東京ビッグサイトに「An・pi君」出展  (株)メモリード・ライフさんとコラボ出展(来場者多く大反響)
2014年5月20・21日    
賃貸住宅フェアin仙台 夢メッセみやぎ に「An・pi君」出展
           

バナースペース

株式会社エー・エス・ブレインズ

〒981-3203
仙台市泉区高森2丁目1−40
21世紀プラザ研究センター316

TEL 022-342-5388
FAX 022-342-5387